シャンプー選びの重要性

育毛を考える場合、シャンプー選びは育毛剤と同様、非常に重要になります。

良質な育毛剤の使用だけでは片手落ちということになるばかりか、折角の育毛剤の効果を半減させることにもなりかねません。

良質なシャンプーを日々使い続けることで、頭皮環境を改善していき、育毛剤との併用で相乗的に育毛に好影響を与えることができます。

成分のチェック

特に頭皮環境を考慮する場合は、配合されている成分には十分に注意する必要があります。

殆どのシャンプーは、その中味の80~90%以上が、水と洗浄成分(界面活性剤)で占めています。

このことからもわかるとおり、洗浄成分(界面活性剤)はシャンプーを選定する上で非常に重要な要素であることがわかります。

アミノ酸系シャンプー

洗浄成分には大きく
・アミノ酸系洗浄成分
・石鹸系成分
・石油系・高級アルコール系洗浄成分
などがありますが、頭皮のことを考えるのであれば、アミノ酸系洗浄成分を使ったシャンプーにします。

原料が高いため少し高価になりますが、程よい洗浄力があり、頭皮や髪に刺激が少なく優しいとされています。

一方、石油系・高級アルコール系の洗浄成分(界面活性剤)を使用しているものは、低コストで製造できるため価格が安価ですが、洗浄力が高く皮脂を取りすぎる傾向にあり、肌や髪を乾燥させ無防備な状態にしてしまうリスクがあります。

また、刺激が強く、タンパク質変性作用(タンパク質を破壊する働き)がありますので頭皮や髪に残ると悪影響を及ぼします。

一昔前までは、頭皮の皮脂を根こそぎ取り除くことが良いことのように考えられていましたが、近年は、「適度な皮脂」は良好な頭皮環境の維持に必要だということがわかり、脱脂力が強すぎない適度な洗浄力を持つアミノ酸系シャンプーに人気が出てきています。

このため、育毛シャンプーといわれるものの殆どがアミノ酸系シャンプーです。

ノンシリコンシャンプー

ノンシリコンシャンプーとは成分にシリコンを含まないシャンプーのことです。

髪のキューティクルに付着して髪の毛をコーティングし、見た目の艶や手触りなどをよくする効果があります。

近年、このシリコンが、頭皮に悪影響を与えるリスクがあるとしてノンシリコンシャンプーに人気が出てきています。

洗い流しが不十分な場合に、
・頭皮に膜を張って皮膚呼吸に悪影響を及ぼす
・頭皮の毛穴につまり育毛に影響を与える
・頭皮の毛穴につまり育毛剤の浸透を妨げる
といったものがその理由です。

しかし、シャンプーの場合は、リンスやコンディショナー、トリートメントとは異なり洗髪時の摩擦やきしみを軽減する目的で配合されているため、配合されているシリコンの分子量は一般的に小さく配合量も多くはありません。

毛穴に詰まって、正常な代謝を阻害するかということについても多くの実験で否定されており、上記のような影響はないとする大手メーカーもあります。

もっとも、リンスやトリートメントには分子量の大きいシリコンがたっぷり配合されている可能性がありますのでこれらを使用する際は頭皮に付かないように、また付けた後は十分に洗い流すなど注意しなければなりません。

実際、シリコン入りのコンディショナーの使用を止めてノンシリコンに変えたら
・頭皮のニキビが治った
・ロングヘアーの背中にできてた吹き出物が治まった
という声があることも事実です。

風評被害的な要素もあり、シリコン入りのシャンプーが髪や頭皮に悪影響を与えると断定することはできませんが、いずれにしてもノンシリコンシャンプーを選択する方が無難と言えます。

頭皮環境に悪影響を及ぼす成分を排除

石油系・高級アルコール界面活性剤、シリコンだけでなく、
・防腐剤
・合成香料
・着色料
・鉱物油
・パラベン
・酸化防止剤
など頭皮に悪影響を及ぼす恐れのある成分は配合していないものが良いシャンプーの条件です。

育毛成分の配合

シャンプーは洗ってすぐに洗い流すものですので育毛剤のように比較的即効的な育毛効果は期待できませんが、良質なシャンプーを使い続けることで、頭皮環境が整い、なおかつ配合された育毛成分の浸透・蓄積で育毛効果を期待することができます。

特に最近では、ニンジンエキスやセンブリエキス、グリチルリチン酸をはじめアロエエキスやオウゴンエキスなど育毛剤で配合されている成分がシャンプーにも配合されるようになってきました。

特に中には話題の成分「キャピキシル」を配合したシャンプーも出てきており、大変な人気となっています。

キャピキシルを配合した100%天然由来・無添加シャンプー

 

育毛シャンプー ランキング

関連記事

キャピキシル

キャピキシルとは?その育毛効果は?

最近、育毛業界で話題となっている成分にキャピキシルという成分があります。 キャピキシルとは? キ

記事を読む

界面活性剤

界面活性剤

界面活性剤は、洗濯用洗剤や食器用洗剤、石鹸、歯磨き粉、化粧品などのほか、シャンプーやコンディショナー

記事を読む

育毛シャンプーの役割

育毛シャンプーの役割

育毛シャンプーの役割 髪と頭皮の洗浄 シャンプーには、髪の毛や頭皮に付着した汚れやホコリを洗浄す

記事を読む

AGAは早めに手を打つことが重要

AGAは早めの対策が重要

AGA(男性型脱毛症)は「進行型」のため「早目に手を打つことが重要」ということを耳にしたことがある方

記事を読む

キャピキシルを配合したシャンプー「haru黒髪スカルプ・プロ」

キャピキシルを配合したシャンプー

キャピキシルは育毛剤だけに配合された成分ではありません。 実はキャピキシルが配合されたシャンプ

記事を読む

キャピキシル育毛剤のランキング

キャピキシル以外のおすすめ育毛剤チャップアップ

PAGE TOP ↑