「 男性型脱毛症(AGA) 」 一覧

キャピキシルで効果が期待できる脱毛症


脱毛症の種類 脱毛症には主に次のようなものがあります。 AGA(男性型脱毛症) 男性の脱毛症で最も多いのがAGA(男性型脱毛症)を原因とした脱毛症です。 薄毛やハゲに悩む男性の90%以上(

続きを見る

フィンジアの詳細


フィンジアの特徴 フィンジアは、キャピキシルを配合する上に、 ・ピディオキシジル(擬似ミノキシジル)と ・カプサイシン を配合しています。 比較対象の他の育毛剤で配合している成長

続きを見る

男性型脱毛症(AGA)に対するキャピキシルの働き


AGAとは? AGAとは、Andro Genetic Alopeciaの略で男性型脱毛症のことです。 AGA(男性型脱毛症)は、男性によくみられる薄毛になる症状です。 早ければ思春期から

続きを見る

キャピキシルが抑制する5αリダクターゼとは?


男性型脱毛症(通称AGA)の原因や発症のメカニズムなどの記事を目にすると必ずといっていいほど目にする「5αリダクターゼ」。 5αリダクターゼとは何か?また、男性型脱毛症に対してどのような影響を及

続きを見る

遺伝性の薄毛にキャピキシルは有効か?


「ハゲは遺伝する」ということをよく聞きます。 「ハゲは遺伝する」というのは、まんざら都市伝説ではありません。 その因果関係は明確に解明されていませんが、ハゲ(薄毛)と遺伝には密接な関係があ

続きを見る

キャピキシルのヘアサイクル(毛周期)への作用


ヘアサイクルとは? ヘアサイクルとは、髪の毛が誕生して抜け落ちるまでの一連の流れのことです。 髪の毛は、 ・成長期 ・退行期 ・休止期 という大きく3つのフェーズを経て最後は脱毛してし

続きを見る

生え際(M字)の育毛に強いキャピキシル


AGA(男性型脱毛症)の初期段階で最も多いのが生え際が後退していくM型脱毛症タイプですが、生え際は育毛が最も手強い箇所でもあります。 生え際(M字)の育毛が手強い理由 生え際M字部分の育毛

続きを見る

毛乳頭と毛母細胞の働き


育毛剤の育毛・発毛に対する作用などの記事を読んでいると、毛乳頭や毛母細胞という単語を目にすることがあり、それぞれが育毛・発毛に重要な働きをしていることが伺えます。 毛乳頭の働き 発毛・脱毛の司令塔

続きを見る

AGAは早めの対策が重要


AGA(男性型脱毛症)は「進行型」のため「早目に手を打つことが重要」ということを耳にしたことがある方も多いと思います。 これは、AGA対策が遅れてしまうほど ・毛髪の復活の可能性が少なくなる、

続きを見る

キャピキシル育毛剤のランキング

キャピキシル以外のおすすめ育毛剤チャップアップ

PAGE TOP ↑